保育の特色3

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

子どもは絵の中に自分のさまざまな思いやイメージを表現しようとします。しかし、手先など身体の未発達や経験不足のため、どうしても十分に表現できず、きまった絵になりがちです。 そこで当園では、いろいろな素材・材料を豊富にとりそろえ、年齢に応じた指導を行ない、のびのびと表現できる力を育むことをめざしています。また、毎年夏空の下で絵の具(ボディペインティング)遊びを行なうなど、造形的な遊びもとりいれ、子どもたちの意欲を刺激しています。
 
幼稚園の近くに農園を開設し、土にふれ親しむ機会を多くしています。自らの手で収穫する喜びは何にも変えがたい感動です。また園内にも実のなる木を植えたり、季節の草花を絶やさず、環境の整備につとめています。
 
 

あいさつ・食事・着替え・排泄・身のまわりの始末・片付けなど、幼児期には基本的生活習慣の自立が大きな課題です。当園では、ご家庭と連携しながら、一人ひとりにあわせ毎日の生活のなかで機会を逃さずとらえてきめ細かく指導し、根気強く生活習慣の自立を図ります。

安心して当園におまかせください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□